塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2005年09月30日

阪神タイガース優勝

阪神セリーグ優勝2005
 2年ぶり5回目(2リーグ制以降)。意外に少ないんですね。写真は翌日9月30日の阪神電車にて。2005年は一時、中日に追いすがられそうになったものの、結局、首位を守り抜きました。
 前回2003年よりは落ち着いているのも、強いチームになってしまった証かもしれません


posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

六甲アイランド

六アイの天井 ひっさしぶりに六甲アイランドに足を運びました。神戸の西の端の方に住んでいると、六甲アイランドはよほどのことがない限り行きません。というか、そのよほどのこともめったにありません。せいぜいフェリーに乗るときくらいなものですが、それも北口から埠頭に向かってしまうので、人の住んでいるエリアには近づきません。

 今日は車椅子に乗って、六アイ入りしました。別に怪我したわけでも何でもなく、研修の一環だったのです。帰りは私が車椅子を押す役で本土に戻りました。六甲ライナー、なんと試運転の車両を見かけました。運転士の訓練だったみたいなのですが、普段は無人運転なのにけなげなものです。

 写真はアイランドセンターの東側の建物の中から。上を見たら青空でした。ラピュタの空中庭園風?
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

ダイエー垂水店

ダイエー垂水店
 2005年10月31日での閉店が決まっています。お店のつくりも古いし狭いし、近くに新しいジャスコが出来たりして、大変だろうなぁとは思っていたのですが、閉店となると、寂しいものです。といっても、ここまで買い物に出ることはほとんどなかったですけど。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

不覚

 観望会の日程、忘れてました。
 今月は11日に一度あったので、それで終わりかと思ってました(これは出張で行けなかった)。不覚。

 しかも今日(25日)はシゴセンジャーが登場したそうです。出るなら朝一番の投影に違いない、というところまでは読んでいたのですが、こちらは10時に人と会う約束を入れていたので行けませんでした。重ねて不覚。
posted by ふくだ at 23:49 | TrackBack(0) | 明石市立天文科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

横断歩道のアーケード(西神戸センター街)

横断歩道のアーケード アーケードの足元が黄色と黒に彩られていたので、一足早く阪神優勝カラーになったのかと思いきや、大きく赤で「柱注意」の文字。
 実はこのアーケード、横断歩道の真ん中にゲートが建っているのです。

 なんでも神戸新聞で読んだ記事によると、再開発で道路を広げた際に、既存のアーケードのゲートが横断歩道に引っかかることになってしまったのだとか。途中で地元の商店街の人が気付いて市に申し入れたのだけど、市はそのまま工事をやり抜いてしまったそうです。お役所仕事の面目躍如。

 いっそこのまま名物として残してしまった方が面白いと思うのですが、どうでしょう。
posted by ふくだ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

復活の新長田ふれあい足湯

復活のふれあい足湯 再開発により一旦閉鎖となっていた「新長田ふれあい足湯」、2005年9月16日から再開されました。
 場所は神戸市長田区大橋町5丁目の仮設店舗棟1階西区画……と書くより、2号線の北側と言った方がいいでしょうか。以前は屋外だったので、ちょっとした露天風呂気分!? だったのですが、今度は屋内なので、以前ほどの開けっぴろげな雰囲気はありません。仮設店舗内ということなので、いずれまたどこかに移ることになるのでしょうか。
 この足湯、1,000mもボーリングして掘り当てた本物の温泉なのだそうです。どこかで湧かしているのかと思っていたので、実はこちらの方が驚きました。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

復活のすずかけ

復活のすずかけ 運行会社の破綻により長らくポーアイ北公園に係留されていた「すずかけ」ですが、神戸ベイクルーズに移籍し、神戸港遊覧船の業務に再び就航しました。
 建造から20年以上経つおばあちゃん船だけに、正直なところ、再起は難しいのではないかと思っていました。ファンの多い船ではあったのですが、粋なことをしてくれるものです。
 内装もリニューアルされたとのこと。機会を見つけて乗ってみたいです。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

一枚切りトースト

一枚切りトースト
 のんきさんに教えて頂きました。豪快です。JR三ノ宮の高架下で食べられます。
 中身はサイコロ状に切ってあるのですが、外は見かけのまんまです。行儀悪くガブッとやってみたいのですが、恥ずかしくて試していません。
posted by ふくだ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松江堀川遊覧船

松江堀川遊覧船上から松江堀川遊覧船
 山陰は島根の松江です。神戸とは何のつながりもないようですが、シティループのようなバスが街中を闊歩していたり、北野工房のまちみたいな施設があったり、小泉八雲は実は松江だけでなく神戸にも住んでいたり、いろんな接点があります(強引)。

 神戸港にも遊覧船がありますが、松江にも宍道湖めぐりと、そして堀川めぐりの遊覧船があります。
そしてこの堀川遊覧船が絶品なのであります。普通の遊覧船に飽き足らず、尼崎運河クルージングまで乗り出してしまった私でしたが、松江堀川遊覧船では想定外の事態に出くわしました。一言、体を柔らかくしておいたほうがよいとだけ、書いておきましょう。これで一般の観光客を大勢乗せて運行しているからすごいです。もちろん城下町のお堀をたどるのですから、景色も風情も十分です。
 一日\1,200円で何度でも乗れるというのもお値打ちです。乗り場が3ヶ所あるので、相互の区間で途中下車しながら楽しむとよいでしょう。
 松江にきたら、これは外してはいけません。塩屋徒然一押しの遊覧船であります。
posted by ふくだ at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 地図と地理と遠出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

出雲の月

 松江の友人の家に遊びに来ています。
 家族に携帯メールを打ったら「松江って四国だよね」と返事が返ってきました。違います。中国地方です。山陰です。島根県です。宍道湖のほとりです。城下町です。小泉八雲が住んだ街です。

 十五夜イブの日は、城跡近辺を散策しながら、松江水燈路を楽しみました。城の北側に広がる武家屋敷の小道を歩きながら、振り返ると十四夜の月がろうそくを灯した行灯の向こうに輝いていました。

 十五夜の日、山中の温泉で露天風呂に漬かりながら沈み行く宵の明星を眺めました。やがて山の端から満月が顔を出します。宍道湖のほとりの空港に最終便が着陸するのを見ながら、はるかかなたの名月を眺めました。

 月見団子の代わりに、居酒屋でむちゃくちゃに飲み食いしました。食べ物が安くておいしい松江であります。写真は友人のKissDNに望遠レンズをつけて手持ちで撮ったもの(トリミング済)。55-200mmのズームレンズで、こんなに写っちゃうんですね。かくして出雲の夜は更けたのでありました。
posted by ふくだ at 23:45 | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。