塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2009年07月31日

2009年7月の読書

有川浩『塩の街 wish on my precious』
有川浩『空の中』
有川浩『阪急電車』
池波正太郎『鬼平犯科帳』(十一)
日本変光星研究会:編『天体観測の教科書 変光星観測編』
和田竜『のぼうの城』


posted by ふくだ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書録・映画録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

皆既日食風景10倍速


 北緯25度18分、東経142度01分の北硫黄島東方沖、客船「ふじ丸」船上にて撮影。
 デジカメの動画を10倍速で再生。画角は35mm版換算35mm相当。

 00:16で左の望遠鏡のフィルター外し。
 00:18〜00:19が第二接触。
 太陽の左下、7時の方向に水星が輝いているのですが、圧縮された動画ではギリギリ確認できるかどうか。時折チラチラと白い輝点が見えます。
 その後、時間を追うに従って空が暗くなります。
 00:38〜00:39にかけて、画面の右上を飛行機がかすめていきます。この頃が食の最大。
 00:50を過ぎると空が明るくなり始めます。
 01:00で第三接触。
 01:02で望遠鏡にフィルター装着。

〈追記〉
 こうしてみると皆既の間でも空の明るさがずいぶん違うことが分かります。当日はこれ、気付いていませんでした。
 皆既中の空で確認した星の数が人によって違うのは、空を見上げた時間帯の違いも大きいのかもしれません。
posted by ふくだ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

日食写真と当日の覚え書き

 取り急ぎまとめた当日の食の経過です。
 http://www.imagegateway.net/a?i=plsDcYQFLq

 ファイル名が撮影時刻になっています。
 皆既の終わりのダイヤモンドリングは動画から取り込んだものです(ここだけ時刻も適当です)←計り直して修正しました(7.28)。

〈追記〉撮影データを追加しました(7.28)。


続きを読む
posted by ふくだ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

帰還

2009年7月22日11:25。第二接触のダイヤモンドリングです。
miniBORG60ED直焦点(D=60mm,f=350mm)。
ISO400,露出1/2000秒,ホワイトバランスオート,画像処理なし。
※(トリミング済)

 やっとこ家に帰ってきました。
 これから天文科学館に顔を出して帰って寝ます。

(追伸)
 留守中コメントくださった方ありがとうございます。無事に帰神しました。
posted by ふくだ at 16:59| Comment(17) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観測成功

 2009年7月22日11時25分〜32分頃、北緯25度18分、東経142度01分の北硫黄島東方沖洋上にて皆既日食の観測に成功。
 乗船した「ふじ丸」は、ただいま姫路港に向けて航行中。間もなく友ヶ島水道通過。
posted by ふくだ at 05:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

いざ大海原!

友ヶ島水道通過。
posted by ふくだ at 18:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

folgore

 ひさびさに、空を縦に切り裂く稲光を見ました。
 大音量重低音の雷鳴が塩屋の谷を駆け抜けます。

 気のせいではなく家が揺れています。床からビリビリと震動が伝わってきてるんですけど、いや、ちょっと恐いぞこれは。
 落雷の衝撃で地面が揺れるのか、雷鳴の空気の振動が建物に伝わるのか、震度にしたら1か2かという揺れ具合。

 あんまり凄いので、電気を消して窓を開けて、雷光が空を駆けめぐる様子をしばらく眺めていました。
posted by ふくだ at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

鉄人襲来

 JR新長田駅近辺の街灯。鉄人28号の頭部を模したデザインになっています。surubonさんに教えていただきました。

 この街灯が優れているのは、内部の電灯の光が照らすのが街灯直下だけになっていて、周囲に光を漏らさないデザインになっていること。環境庁の光害対策ガイドラインにも対応していると思われます。
# 目が光るかもしれませんけど、そのくらいは愛嬌です。

続きを読む
posted by ふくだ at 22:18| Comment(5) | TrackBack(1) | 神戸のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

試験撮影4

2009年7月18日13:30(薄曇を通して撮影)。
miniBORG60ED直焦点(D=60mm,f=350mm)。アストロソーラーフィルター併用。
ISO400,露出1/500秒,ホワイトバランスオート,画像処理なし。
※クリックすると原寸大の画像になります(トリミング済)

 太陽の縁でピントを合わせていますが、今ひとつピントの山がつかみにくいです。小さい黒点の一つや二つ出てくれないでしょうか。
posted by ふくだ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

乗り過ごす


 神戸市内のJR沿線の方はご存じかと思いますが、塩屋駅は普通列車しか停まらない駅です。東から家路につくときは、須磨で快速から普通に乗り換えるのが常なのですが、ここでよく失敗をやらかします。

 帰りというのはよほど気が緩むのか、今日も気が付いたら須磨-塩屋間の海沿いを爆走していました。こうなると垂水まで行って引き返すしかないのですが、折悪しく垂水駅の手前で上り電車とすれ違い、次の上りを待つ羽目になりました。

 得てしてこういうときにトラブルは起こるもので、電光表示板の時刻通りに電車が来ません。

「えーお客様にお詫びとお断りを申し上げます。ただいまー、明石・西明石間で車両が高架下に衝突し、安全確認を行っております。げんざいー、明石・西明石間で運転を見合わせております」

ときたものです。あっちゃー。結局、一駅戻るために30分もかかってしまいました。

続きを読む
posted by ふくだ at 23:54| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。