塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2010年05月31日

2010年5月の読書

有川浩『植物図鑑』
ジャレド・ダイアモンド『銃・病原菌・鉄―1万3000年にわたる人類史の謎』(上)
インドロ・モンタネッリ『ローマの歴史』
森見登美彦『四畳半神話大系』


posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書録・映画録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

但東町栗尾の子午線標識

 豊岡市但東町栗尾の子午線標識。仕事先に行く途中でたまたま通りすがりました。ナビしてたのは私ですけど。

 干支にちなんで毎年看板の動物が入れ替わる楽しい標識です。そのため、子午線標識の写真を揃えるためには毎年、但馬に足を運ぶことになります。

 私はそこまで熱心ではないのですが(って説得力ないかも)、今回はラッキーでした。GoogleMapsの経路検索えらい。

 この標識、隣に有名な卵かけご飯の店があるのが目印です。
posted by ふくだ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本標準時子午線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月29日

リニューアルオープン

 いよいよ天文科学館のリニューアルオープンの日がやってきました。星の友の会の幹事は来賓で呼ばれていまして、受付を通ると顔を知った職員の方が席まで誘導して下さいます。そ、そんなんして頂かなくても会場のプラネタリウムドームくらい自分で行けますから(汗)。
 周りが知らない人ばかりだったらどうしようかと事前にドキドキしていたのですが、星の友の会の関係者でひとまとめのブロックでした。
# 星の友の会会員にも式典参加の案内があり、事前申込で出席できました。

 久々に姿を見るカールツァイス・イエナUniversal23/3型プラネタリウム投影機。外観もすっかりきれいになって、重厚に黒光りしています。現役日本最古にして、稼働年数も間もなく日本最長に届くクラシカルな投影機です。この日がオーバーホール後の初投影となります。

続きを読む
posted by ふくだ at 23:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 明石市立天文科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

はやぶさ 1/50ペーパークラフト


 忙しくなると何かつくりたくなったりします。で、久々にペーパークラフトに手を出しました。ということで、MUSES-C「はやぶさ」です。今回は熟練者向けβ版(1/25スケール)を1/50スケールに縮小して、色も塗ってみました。その代わりといってはなんですが、可動部は省略してあります。このスケールで可動部をつくるのは私の腕では無理です。

 太陽電池パドルの支持はピアノ線です。ターゲットマーカーが丸くないのは、米粒を削ってつけたためです。ちゃんと3個ついているのですが、丸くないおかげで一つが光の反射でうまく写っていません。
続きを読む
posted by ふくだ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ペパクラ/科学的遊具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

星月夜

 夜、買い物に出かけたら、大きな月が澄んだ空に浮かんでいました。
 雲が月に照らされていい感じ。

 最近天気が悪かったので、ずいぶん久しぶりに月の夜空を見上げた気がします。
posted by ふくだ at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

月までの距離

 5月16日に見ることが出来た月と金星の接近。
 台湾で活躍されている平松正顕さんが、ご自身が撮影された写真と、私が撮影した写真を使って、月までの距離を計算してみる記事をブログに掲載されています。

月と金星(平松の活動記録 on tenpla.net)

続きを読む
posted by ふくだ at 23:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

カップえきそば

 一部で話題の「えきそば」カップ麺バージョン。明石駅北のコンビニで見つけたので買ってみました。もちろん食べましたとも。
 麺はふつうのカップ麺同様の揚げ麺。スープは、それなりという感じ。揚げは衣の部分ばかりが大きいのですが、これを入れるとスープの雰囲気がぐんと良くなります。
 はじめて食べる人にこれを「えきそば」だと思われるとつらいのですが、「えきそば」を知っている人がカップ麺版の「えきそば」として楽しむには及第点かなと思います。
 ていうか、いつも「そんなにうまいもんじゃない」と言ってるのに、なんでこんなに真面目に書いてるんだ、私。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内覧会

 21日〜23日までの3日間、リニューアルオープン前の天文科学館の内覧会が行われています。対象は明石市の関係者や市民、星の友の会の会員(事前申込制で既に募集・抽選とも終了)。
 私も申し込んでいたのですが、倍率が高かったそうで、容赦なく外れました。行く気満々で予定を空けていたので、先週講習を受けたばかりの展示解説ボランティアで参加してきました。

 そこにある展示物に、一言二言添えさせて頂くだけで、お客さんの「なるほど」具合が違ってくるのは、やっていて面白いです。正直申し上げまして若葉マーク付きですが、ぼちぼち精進して参ります。
posted by ふくだ at 19:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 明石市立天文科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

H-IIA 17号機打上げ

 「あかつき」「IKAROS」そのほか小衛星をたくさん載せたH-IIAロケット17号機の打上げ。火曜日はJAXAのネット中継を見たのですが、天候不良で延期となった21日金曜日は地上波で見ました。
 ということで、打上げ成功おめでとうございます。最近のH-IIAはけっこう安心して見ていられる気がします。衛星たちにとってはこれからが本番。これからは宵の明星を見るたびに「あかつき」があの星へ向かっているのだと思うことになるのでしょう。
posted by ふくだ at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙開発/宇宙科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

ISS上空通過 5月17日

 16日のアトランティスとのランデブー飛行が注目されていましたが、関西では17日の方が条件のよいパス(上空通過)でした。
 カメラも用意したのですが、玄関先で電源を入れると、「メモリーカード未挿入」の警告表示。あらら。今さら部屋に引き返すのも面倒なので、カメラは置いて、のんびり肉眼で眺めることにします。

 いつもの観望場所に向かう途中で、はやくも北西低くに動く光点。
 月と金星とISSと、夜空に大きな絵を描いています。見る見る間に光度を増し、金星よりも明るく見えました。カメラの準備が出来なかったのがもったいないけど、この眺めは写真には収められない!
 頭上を通過したISSはしし座を横切り、土星のすぐそばを抜けていきます。割と近くで、ISSによる土星食が見えたはず。それくらいの接近ぶり。

 やがて南東の空に高度を下げたISSは、地球の影に消えていきました。
 ひさびさの豪快なパスでした。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。