塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2010年12月12日

ファッションショーで楽しむ「はやぶさ」

 12月12日の「星と音楽のプラネタリウム」は特別編。和歌山大学観光学部との共催、(株)島精機製作所の協力による「ファッションショーで楽しむ『はやぶさ』」です。
 和歌山大学の尾久土教授が「シゴセンジャーをやってるコスプレ科学館なら」と話を持ちかけたのだとか。いや、あれはコスプレじゃなくて皮膚ですから、設定では。

 ファッションショーは3部構成。それぞれの冒頭で、尾久土さんによる「はやぶさ」をはじめとする惑星探査ミッションの解説。そして和歌山大学の学生さんがモデルとなって、「はやぶさ」や天体をイメージした衣装でプラネタリウムドームを闊歩します。
# 写真は投映終了後に3階展示室で撮影したもの(投映中は撮影禁止)。

 ショーはストーリー仕立てになっていて、最初に登場するのはM-Vロケットをイメージした衣装。白のワンピースに赤のベルトとリボン。なるほど確かにそんな色合いです。腕に巻いたリボンは渦を巻くロケットの噴射炎だとか。これは説明されないとわかりません。

 大気圏を離脱したM-Vから「はやぶさ」が宇宙に解き放たれます(写真)。振袖が太陽電池パドル、帽子はハイゲインアンテナでしょうか。日本のものづくりのイメージを金襴緞子で表現したとのこと。

続きを読む


posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 明石市立天文科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

大阪あひる

 大阪市立科学館からの帰り道。中之島の北側の川に何かいるんです。
 寄ってみました。あひるでした。なに考えてるんだ大阪人。

 聞いた話によると、たまに出没するそうです。

続きを読む
posted by ふくだ at 23:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 地図と地理と遠出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラネタリウムコンサート「誕生」

 大阪市立科学館のプラネタリウムコンサートに行って来ました。
 歌い手は清田愛未さん。以前、山梨県立科学館に行ったとき、プラネタリウムの音楽を担当されていたのがこの方で、気に入ってサントラを買って帰ったことがありました。関東近辺では時折ライブもされているそうなのですが、今回は大阪。これは行かねばなりますまい。

 期待以上によかったです。
 もともと歌は好きなんですけど、全天周映像やプラネタリウムとの合わせ技が素敵でした。「はやぶさ2010」のサビ、そしてラストとアンコールの光景は感動的でした。

続きを読む
posted by ふくだ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | プラネ/天文台/科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

16階天体観測室一般公開

 観望会と仕事が重なる日が多かったので、久々に担当で入りました。
 が、この一週間、ほとんど晴れの日が続いていたというのに、この土曜日に限って曇天。ていうか雨粒が落ちてきて、急遽、ドームのスリットを閉める始末。鏡筒を横倒しにして望遠鏡を覗き込んで頂きました。
 お客さんもちょっと少な目で、のんびりムードの観測室でした。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 明石市立天文科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

明けの明星

 早起きしたので、携帯にて撮影。写っちゃうものです。明るいなぁ。
posted by ふくだ at 06:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

「あかつき」続報

 金星探査機「あかつき」の金星周回軌道投入失敗が報じられました。「あかつき」は現在、太陽を回る軌道上にあり、6年後に再び金星に近づきます。このチャンスを狙って、再度、金星周回軌道投入を目指すとのこと。このねばり強さあきらめの悪さはもはや日本のお家芸です。8日午前の記者会見までの状況は、例によって大塚実さんの記事がよくまとまっています。

金星探査機「あかつき」の周回軌道への投入は失敗、6年後の再投入を目指す(マイコミジャーナル)
金星探査機「あかつき」続報 - エンジン噴射中に1回転していたことが判明(マイコミジャーナル)←8日夜の記者会見分追加

 8日晩の記者レクチャーでは、ひょっとすると、先行き難しい状況もあり得るかもしれないという印象。ただ探査機から送信されてきた逆噴射当時のデータはまだ一部なので、原因究明まではしばらく時間がかかります。

 「あかつき」「IKAROS」は、打ち上げ前に実機を見たことがあります。上の写真は相模原で組立中の「あかつき」。こいつが金星近くで頑張っているんですよ。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙開発/宇宙科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

とどけ、「あかつき」

 JAXAの金星探査機「あかつき」は7日午前に金星周回軌道に投入される予定でした。既報の通り何らかのトラブルが発生して、軌道投入の成否は7日晩の時点では明らかになっていません。
 7日夜の段階での経緯をまとめた大塚実さんの記事。
金星探査機「あかつき」にトラブル発生 - これまでの状況を整理する(マイコミジャーナル)

 がんばれ、「あかつき」。とどけ、金星周回軌道へ。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙開発/宇宙科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

野外天体観測会(2010年冬)

 12月4日・5日は明石市立天文科学館星の友の会の野外天体観測会で西はりま天文台へ行ってきました。野外天体観測会は平たく言えば合宿で、年に2度ほど、公開天文台などの施設に遠征して星見を楽しみます。
 数ヶ月前に日程を決めてしまうので、当日の天気は運次第。ところが今回は出発前から雲ひとつない快晴。西はりまについてもそのままの好天が続き、一晩中、星空を楽しむことができました。風が冷たいことも心配したのですが、ほとんど無風。あとで天気図を確認したら、移動性の高気圧が西日本を覆っていたようです。ここ数年では最高の条件に恵まれた野外天体観測会でした。

 西はりま天文台の誇る口径2mの「なゆた望遠鏡」。口径は日本国内最大、一般に公開されている望遠鏡としては世界最大口径です。
 この日なゆたで観望したのは、アルビレオ(はくちょう座β星)、M15球状星団(ペガスス座)、木星、χ散開星団(ペルセウス座・二重星団の片方)。特にM15球状星団の見え具合は白眉でした。球状星団が天体写真のようにツブツブの星のかたまりに見えるのは壮観です。透明度のよい新月の晩だったので、淡く広がった天体、銀河や星雲も見てみたかったな。晴れたからこその贅沢な望みですけれど。

続きを読む
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 明石市立天文科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

新車(225系)

 12月から新車になりました。自家用車じゃなくて通勤の電車です。一部ですけど。
 左写真が新車の225系。右写真が従来車の223系。横から見るとほとんど違いが分かりません。よく見ると窓枠の形が違います。車内から見ると、窓の桟が太くなって、ちょっと景色が窮屈に見えます。

続きを読む
posted by ふくだ at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

はやぶさ 1/32プラモデル蓄光版

 アオシマが2010年6月に発売したプラモデル「はやぶさ」。発売日に買ってはみたものの、パラボラアンテナと太陽電池パドルとスラスターを改造して、パラボラを白く塗ったところで工作が止まってしまいました。プラモデルは真面目に組むと意外に手間がかかります。手間を楽しんでこそのプラモデルなのですが……面倒なのは事実。
 ペーパークラフトならカッターナイフと木工用ボンドとあと2〜3点の道具で済むところ、プラモデルはニッパーにカッターに接着剤に紙やすりに塗料にうすめ液に筆に……準備も片付けもそれなりに大変なのです。

 アオシマの「はやぶさ」、素で組むだけなら1日で作れるのですが、やっぱり手を加えたくなるのが工作好きというもの。でも手を加え始めるとますます面倒なことになって作業が進まない。あれ〜、なんかおかしいぞ。

 というわけで、心機一転、買ってみました。はやぶさプラモデル夜光バージョン。徳間書店の大人のプラモランド第3号として売っているものです。これなら色塗り不要。改造なしの素組みで大丈夫。

続きを読む
posted by ふくだ at 07:32| Comment(4) | TrackBack(0) | ペパクラ/科学的遊具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。