塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2011年01月19日

満月の夕

 ソウルフラワーユニオン/ヒートウェイブが1995年に発表した歌、「満月の夕」。
 初めて聴いたのは友人のギターの弾き語り。歌詞もメロディーも、しっかり頭に残ったのですが、それから一年くらいは曲名も誰の歌かも知らないままでした。インターネットも今ほど普及していなかったので、耳で覚えた歌を探すのはけっこう大変だったのですよ。

続きを読む


posted by ふくだ at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

1月17日

 友人宅に前泊。5時に起きて、兵庫区内で仲間と集まる。
 5時46分、黙祷。

 終業後、東遊園地と新長田駅前に寄る。久方ぶりの友人と会い、一緒に夕食をとる。遠方の友人から来たメールに返信を打つ。今でも神戸に思いを寄せてくれることがうれしく、ありがたく思う。
posted by ふくだ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

山崎宇宙飛行士講演会

 1月16日、ポートアイランドで山崎直子宇宙飛行士の講演会がありました。
 当初は神戸市立青少年科学館が会場だったのですが、500人の枠に対して、応募が3700人。急遽、1700人収容のポートピアホールに会場を移して行われました。

 山崎さんはブルースーツ(訓練時に着用する制服)で登場。
 もともとNASDA(宇宙開発事業団/JAXAの前身の一つ)の職員だった山崎さん、宇宙飛行士になる前に、仕事で神戸の三菱重工に来たことががあったそうです。
 その宇宙飛行士、1回目に応募したときは書類審査で落とされて、2回目に応募した1999年の募集で1年がかりの審査の末に選出。数年後には宇宙に行けるつもりで訓練していたのが、2003年のコロンビア号事故で、結局、飛ぶまで11年かかってしまったとのこと。

 講演の前半は、山崎さんが2010年4月に登場したSTS-131ミッションのビデオを上映しながら、随時ご本人が解説を加えていく形式。
 後半はスライドを用いながら、ISSで行われている実験やJAXAの現在進行中、あるいは今後のミッションの紹介。あわせて50分くらいのお話。

続きを読む
posted by ふくだ at 23:45| Comment(4) | TrackBack(0) | 宇宙開発/宇宙科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

HTV(こうのとり) 1/25ペーパークラフト建造中

 宇宙ステーション補給機HTVこと「こうのとり」のペーパークラフトを制作中です。
 型紙は「AXM Paper Space Scale Models」のHTV-2を使用。海外のサイトで組み立て説明も英語ですが、写真を見れば分かってしまうのがいいところ。
 しかし、日本の宇宙補給船のキットまでつくってしまうなんて、海外のペーパークラフト文化恐るべし。日本人は手先が器用だと言いますけど、そんな先入観に甘んじてはいけません。

 今回は1/100のキットを拡大して、1/25スケールで作成中です。大きなキットを縮小して作るのは何度かやっているのですが、小さいキットを拡大して作るのはほとんど経験がありません。パーツの合わせ目は現物合わせで修正、形が崩れないように段ボールやボール紙で補強を入れ、スケールアップした分の細部表現を追加します。

 で、一週間経っても終わりません。

 「こうのとり」2号機は1月20日に打ち上げ予定なのですが、これは間に合わない(汗)。ISSにドッキングするまでには何とか……なるでしょうか。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ペパクラ/科学的遊具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

「街道をゆく」読了

 「街道をゆく」は司馬遼太郎の紀行文です。全43冊。読み終えました。
 もともと週刊朝日に連載されていたもので、1971年から1996年にかけての作品。
 司馬遼太郎は1996年2月に亡くなっているので、最終43巻の「濃尾参州記」は未完のまま、絶筆になっています。
# まだ茨城に住んでいた頃ですが、司馬遼太郎の訃報は神戸滞在中にニュースで知りました。

 手元にある文庫版1巻の奥付が1991年の日付なので、私が読み終えるまでに20年近くかかったことになります。気が向いたときに気が向いた巻を買うような読み方をしていたので、気合いを入れれば1〜2ヶ月で読破できると思います。
 私の読み方は、本屋で買って読みながら帰っている途中「なんかどこかで読んだことあるような」と思って、帰宅して本棚を見たら既に同じ巻が棚に並んでいたとか、そんな程度のいい加減さです。

 最終巻は2006年に友人と司馬遼太郎記念館に行ったときに買っていたのですが、これを読んだら終わっちゃうんだなと思うと、なかなか手を着けられませんでした。2011年最初の本ということで、思い切りました。
 「濃尾参州」は美濃・尾張・三河のことで、信長・秀吉・家康の活躍の舞台です。途中まででも面白かったのですが、叶わぬ事ながら、司馬遼太郎の文章で、最後まで読んでみたかった。でも、一区切りつきました。

 私がシリーズ中で好きなのは「奈良散歩」。これは司馬遼太郎の文章の中でもいちばん好きです。他に選ぶなら「愛蘭土紀行」「三浦半島記」かな。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花北観望会のお知らせ=終了

日時  2月13日(日)18時〜
場所  姫路市花の北市民センター2階(JR野里駅前)
    第5会議室と市民広場にて

 最初の1時間は公民館にて星のお話、19時頃から1〜2時間ほど、市民広場にて観望会となります。通りすがりの参加も可。お気軽にお立ち寄りください。
posted by ふくだ at 07:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

サンプル分析終了

 空と宇宙展の会場で売られていた「隕石おかき」。本日、試料の分析を行いました。竹炭で黒くしてあるので炭素質な見かけですが、普通におかきでした。

 みさと天文台友の会プロデュースの「イトカワクッキー」の分析も行いました。思いの外ソフトな焼き上がりで、上品な味でした。これは和歌山銘菓にするべきです。
posted by ふくだ at 22:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

お気楽星見会

 天文科学館の友の会の仲間で、夕方から星見に出かけました。
 「近いところでお気楽に」ということで、科学館の閉館時に集合し、そのまま車に分乗して、街外れの海岸沿いへ移動。メンバーのリクエストで、途中、しこたまお菓子を買い込みました。
# なんで毎回、余るほど買い込むかねぇ(苦笑)。

 今回は(ふ)さんが望遠鏡(32cmドブソニアン)を出して下さるということで、私は身一つ。まぁ、懐中電灯とカイロだけは持っていきました。

 海岸沿いで視界はまずまず良好。近くの漁港の街灯が視界に入りますが、これはやむなしというところ。東の空は神戸・大阪の盛大な光害が立ち上がっていますが、それ以外の方角はまずまず。3等までは見えていて、4等まではどうかという空。時間帯が早いことを考えれば、おおむね良好というところでしょう。
# 夜が更けるほど、街灯りが減るので、暗い星まで見えるようになります。

 望遠鏡で観望したのは、木星と天王星、月、二重星団、M42、ぎょしゃ座の散開星団、すばるなどなど。月・惑星はともかく、星雲・星団はさすがに導入に一苦労。
 しかし、(ふ)さんのドブソニアン、分解組立がスムーズで使い勝手もいいという、すばらしい望遠鏡です。見かけは無骨なのですけれども、機能性が高いんですよねぇ。

 あと、パッと見て分かる範囲の星座は確認して、変光星のアルゴルとミラも見ておきました。先月の明石のプラネでグッドリックの話が出ていましたので。

 これくらいの気軽な星見も、楽でいいです。
posted by ふくだ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とんど焼き

 「パカーン」「ボコーン」「ボカーン」「パーン」。
 けたたましい爆音が塩屋谷に響き渡ります。何事が起こったのかと思ったら、塩屋小学校の校庭でとんど焼きをしていました。
 そういえばここ何日か、小学校の脇の竹薮で、竹切り作業をしていました。この準備のためだったのですね。
 爆音は竹が爆ぜる音。そうか、爆竹というのはここから来ているのか。と、通りすがりのおじさんとしゃべりながら眺めていました。

 塩屋小学校は谷底にあるので、近所の人も大勢、外に出てきて立ち上がる炎を見物していました。なんとも賑やかな土曜日の朝でした。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 神戸のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。