塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2007年08月25日

真田氏館(長野県上田市)

真田氏館跡 真田の郷の中心部に、真田氏館跡があります。
 東西150mほどの台形の敷地を土塁で囲んだ、中世の居館跡で、北側と東側は堀も残っています。

 敷地の大部分はマレットゴルフ場になっています。遺構を削った様子はないですし、きれいな芝生が維持されているのだとしたら、ある意味アイディアものなのかもしれませんが、ホールの旗がそこここに立っているのは妙な風景です。すぐに慣れましたけど。

 土塁の内部は二段になっていて、上段には神社が建っています。おそらく往時はここに居館が建っていたのでしょう。下段の北西隅には土塁で囲んだ区画があり、馬場跡という伝承があります。

 真田氏が上田に移った後はあまり使われることもなかったと思うのですが、400年を経た今も「お屋敷」と呼ばれているのが、領民とうまくやってたんだろうなという暖かみを感じます。

 館跡の東側には真田氏歴史館があります。さほど広くない展示室ですが、いわゆる真田三代の事跡をコンパクトにまとめていて、地域の歴史を俯瞰するのにちょうどよいです。2007.8.25撮影。
36/25/42.475,138/19/11.372


posted by ふくだ at 23:51 | TrackBack(0) | お城 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。