塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2008年12月13日

星の友の会例会(2008年度第3回 at ASIMO 理科授業)

 2008年度3回めの星の友の会例会。
 明石にはいま、二足歩行ロボットASIMOがやってきて、小中学校を対象にした理科授業を行っています。日本科学未来館本田技研のタイアップで、2005年から行われている企画で、明石市立天文科学館では2007年度から実施

 授業の一環ということで、一般参加枠はないのですが、期間中に数回「一般公開の授業参観」という形で、見学(というか参観)の機会が設定されました。うち13日(土)の回が例会と重なる日だったので、みんなで参観した次第。

 授業の内容は、ASIMOのデモンストレーションを軸に、二足歩行に焦点を当て、人間の身体の動きとロボットの動きを比較していくというもの。ASIMOのパフォーマンスが売りではあるのですが、ふだん意識せずに行っている「歩く」「走る」という動作を、改めて考える面白い機会だったと思います。
# 姫路科学館の館長さんが、見学した感想をブログに書かれていらっしゃいました。>こちら
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 明石市立天文科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。