塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2009年06月21日

全国プラネタリウム大会・明石2009プレイベント

 6月22〜24日に、全国プラネタリウム大会・明石2009が開催されます。
 日程の設定で分かるように関係者向けの行事なのですが、日曜日の21日、市民向けにプレイベントが行われました。

 会場は天文科学館から国道2号線を挟んだ南側にある中崎公会堂。まもなく築100年を迎えようかという、和風の素敵な建物です(こけら落としは夏目漱石の講演会だったそうな)。

 JAXA広報部・阪本成一さんの講演会と、全国天文キャラクターシンポジウム(上写真)、それに天文キャラクターふれあいタイム/移動式プラネタリウムという三部構成。
# 阪本さんは知る人ぞ知るペーパークラフト作家です。

 写真もたくさん撮ったので、あとでメインのサイトにまとめます。

 宣言文を読み上げているシーンを動画で撮ったのですが、

 デジカメのマイクが壊れていて音が撮れていません。ありゃりゃ。
 1分半見ていると飽きるでしょうから、カメラが一往復したあたりで、再生中断することをお薦めします(ぉぃ)。

 ガリレオの天体観測から最新の宇宙開発事情まで見事にまとめあげた阪本さんの講演もよかったですし、足元のおぼつかない着ぐるみキャラやからパネル状態の2Dキャラまで参集した天文キャラのシンポジウムも爆笑モノでした(根は真面目な人たちのはずなんです、きっと)。
 あっというまの3時間でした。

 そういえば、会場は冷房無しだったんですよね。着ぐるみ系のみなさま、無事に乗りきることが出来たのでしょうか。

 移動式プラネの撤収では大阪の技を伝授して頂いたので、次に機会があったら試してみようと思います。
posted by ふくだ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プラネ/天文台/科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。