塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2009年10月03日

中秋の名月

 天文科学館では「月見の夕べ」コンサートがありました。
 もともと予定には入れていなかったのですけれども、午後晴れてきたので思い立って買い物帰りに寄ってみたら、な、なんだこの行列。
 そこはかとなく事態を察してしまったのですが、念のため聞いてみたら、当日券も完売でした。それにしても満員御礼でめでたい限りです。

 明石の夕方は雨が落ちてくる天気だったのですが、その後持ち直し、コンサート後の観望会ではすっきり晴れてお月見を楽しめたそうです。


 私は自宅に戻って、雲間の名月をパチリ。

2009年10月03日20:58。
miniBORG60ED直焦点(D=60mm,f=350mm)+NikonD5000。
ISO400,露出1/1600秒,ホワイトバランスオート。
トーンカーブ補正+シャープ加工。
※(縮小およびトリミング済)

 よく見ると月の左下がほんの少し欠けています。2009年の中秋の名月は10月3日ですが、満月になるのは10月4日の15時10分です。
 とはいえ肉眼で見る限りは、じゅうぶん「満月」の範囲でしょう。あちこちの人が一緒に月を眺めていると思うと、また楽しいもの。月を愛でる特別な日を用意してくれたご先祖様に感謝です。


posted by ふくだ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。