塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2010年03月25日

海洋気象観測船「啓風丸」神戸離脱

 神戸海洋気象台の海洋気象観測船「啓風丸」がこの3月末で神戸を離れるそうです。
 2007年の12月に一般公開があったのですが、その時に撮影した写真が未整理のままだったので、あわててまとめました。
海洋気象観測船「啓風丸」

 これまで5隻あった気象観測船のうち、函館・長崎・舞鶴の3隻は引退して、神戸の「啓風丸」が東京へ転属し、本庁で2隻を集中運用するそうです。
 「気象衛星の観測技術向上など」ということでの合理化ですが、様々な意見もあるようです。

気象観測船3隻が来春引退(海洋学研究者の日常)

 しかし、昨年秋には既に報道されていたのですね。ぜんぜん気付きませんでした。


posted by ふくだ at 23:45| Comment(2) | TrackBack(2) | 一般公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「啓風丸」を検索していてたどりつきました。
きっかけは、東京港の公共岸壁にこの船がいたことです。
で、びっくりしました。東京に移ったばかりだったのですね。全く知らないので、気象庁の船がメザシってめずらしいなあ、と思っていたのですが、めずらしいもなにも、ということだったのですね。
Posted by あさり at 2010年04月10日 16:28
あさりさん、いらっしゃいませ。
「メザシ」って何かと思って検索したら、船を横並びで係留することですね。なるほど言い得て妙です。「啓風丸」も無事に東京に着いたようでなによりです。神戸時代と同様に、今後の活躍を願っています。
Posted by ふくだ at 2010年04月11日 11:33

この記事へのトラックバック

啓風丸 明日29日出港です。
Excerpt: 気象観測船が母港神戸に別れ 東京に拠点 明日午前中に東京に向けて出港です。 2001年4月から9年間、お疲れ様でした。 啓風丸の存在は海洋気象台への見学で知りました。..
Weblog: 神戸トピックス
Tracked: 2010-03-28 23:24

お帰り!5003しらせ
Excerpt: 2010年4月9日1000時入港予定で、砕氷艦しらせが東京の晴海に帰ってくるというので、出かけてきました! いやー、過去の例から言って1000時にあわ...
Weblog: area-Bログ
Tracked: 2010-04-10 16:35
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。