塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2010年08月16日

はやぶさカプセル一般公開(丸の内)

 はやぶさのカプセルを見てきました。

 相模原での大行列から、丸の内はいかほどの混雑かと思われたのですが、30分ほどの待ち時間で見学することができました。

 見学者の整理券配布は7:00からで、観覧開始は8:00。7:30頃に東京駅着を目指して家を出ました。
 丸の内北口からオアゾに行くと、整理券配布場所の案内の看板。係の方の指示に従って進んでいくと、100mくらいの人の列。でもあっという間に捌けてしまいました。私がもらった整理券は8:20-8:50の時間指定。朝ごはん食べて出直してちょうどいいくらい。

 時間が来て列に並びます。ゆっくりながらも少しずつ動いていて、またオアゾの屋内で冷房が効いているので、待ち時間もさほど苦ではありません(列の写真は後で撮影したもの)。最後尾から30分ほどで、展示室の前へ。

 このゲートの向こうにカプセルがあります。
 撮影禁止エリアなので、デジカメはリュックに、携帯電話もポケットにしまいます。

 最初に視界に入ったのは、再突入カプセルのエンジニアリングモデル(試験用の模型)。右隣に順に、背面ヒートシールド、インスツルメントモジュール、前面ヒートシールドが一番端。
 相模原・筑波は展示品の両側から見るようになっていたそうですが、丸の内では一列に並んだ展示品の前を往復するように導線が設定されています。展示品と見学者の距離は丸の内の方が近いとのこと(twitter情報)。
# 丸の内ではパラシュートの展示はありません。ヒートシールドは15・16日、搭載電子機器は17〜19日の展示。

 今まで写真で何度も見たものだけに、最初は実物が目の前にあるという実感がわきませんでした。ヒートシールドの焦げ目、燃え残ったカプトンテープの蒸着アルミ。インスツルメントモジュールのアンビリカルケーブルや、カプセルサブチームが名前を書いて貼っておいたという紙、ビーコンを発信したアンテナ。「立ち止まらずにゆっくり進んで」という指示の中、事前に気にしていたポイントをさっと確認。

 最後の最後になって、これがイトカワへ行って帰ってきたものなのか、ウーメラの上空で光の尾を引いていたものなのかという実感が湧いてきました。急に名残惜しくなり、後ろを振り返りながら展示室を後にしました。

 丸の内界隈では、この展示に合わせて、周辺のお店がいろいろ出してます。現地で関東の友人と会ったので、合流して、6階から地下1階まで一通り見て回り、地下のうどん屋の「冷しはやぶさうどん」をチョイス。
 
 小惑星ニクミソ、温泉玉子カプセル、E-BI(えび天)ロケット2基搭載……混沌っぷりが素敵すぎます。温泉玉子カプセルには肉みそをサンプルに見立ててまぶして食べるのが通です。

 地下にはお肉を巻いた「隕石おにぎり」もありました。さすがにうどんの後におにぎり3つは食べきれないのでパスしちゃいましたが、なかなか美味しそうでした。

 そのあと丸善店内のカフェで「宇宙船をイメージした」パッションフルーツのムースを食しましたが、う〜ん。どこが宇宙船!? 美味しかったから、まあ、よしとしましょう。

 帰途に東京駅丸の内北口で見かけた看板。一番手前が「はやぶさカプセル展示」のポスターなのはよしとして、右隣がブルートレイン「はやぶさ」、その右がE5系新幹線とE6系新幹線、一番奥が「北東北がNEWSです〜2011年3月『はやぶさ』(E5系)デビュー」って、狙いすぎです。


posted by ふくだ at 21:54| Comment(6) | TrackBack(0) | 宇宙開発/宇宙科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
JRもたくましいですねぇ。
Posted by しゅんしゃけ at 2010年08月16日 23:20
夕方に見に行きましたがほとんど並ばずに見れました
普通の人は熱が冷めちゃったのでしょうか?
Posted by はいてんしょん(@makototension) at 2010年08月17日 00:03
しゅんしゃけさん
最初に友人が気付いて大笑いしてました。
しゃれで笑えるので、こういうのはありかとおもいます。
でも、たくましいというか、ちゃっかりしているというか(^_^)


はいてんしょんさん
15日が8,400人、16日が8,600人。少ない数字ではないと思います。
今回は関東圏で三度目ですが、関東圏以外でカプセルの公開を待ちわびている人も大勢いらっしゃいます。
むしろ相模原が、初回であることや宇宙研の特別公開とセットということ、丸の内が混雑すると予想して相模原を狙った人が少なからずいたであろうこと、などでお客さんが集中してしまったのかもしれません。
Posted by ふくだ at 2010年08月17日 01:15
ふくださん、こんにちは。

「柏プラネタリウム」の記事を読んだ時に、オアゾ目当てで帰省されたなと思いましたが、やっぱりそうでしたね。
猛烈な待ち時間というわけでもなかったのは、幸いでしたね。ただ、展示品が少ないみたい。2回行かないと
全部見られない上、パラシュートは出品されないみたいですね。

ところで、「柏プラネタリウム」の記事にコメントさせていただきましたが、届いていませんか?
Posted by かすてん at 2010年08月17日 18:28
カプセル展示、今回は急に思いたって出かけた次第です(狙って休みを取れるなら筑波の展示に合わせてます)。

なお当該コメントは事情があって削除しました。ご了解ください。
Posted by ふくだ at 2010年08月17日 19:02
混沌すぎてわからん。
てか、すごいねー、ちゃんとそういうのに合わせてメニュー作るんだねえ。
宇宙船ケーキはマジわからん。
隕石おにぎりは、やっぱり固いんやろか…
Posted by api at 2010年08月30日 11:06

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。