塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2010年09月11日

天体観測室一般公開

 久々に天体観測室一般公開の担当に入りました。
 天文科学館の16階天体観測室は、月に一度、昼間に一般公開を行っています。解説や望遠鏡の操作などは、星の友の会のボランティアで担当させて頂いています。
 天候が良ければ、望遠鏡を使って昼間の星をご覧頂いているのですが、こればかりはその日になってみないと分かりません。幸い今回は、まずまずの青空で、最大光輝間近の金星を見ることが出来ました。途中から薄雲が広がりましたが、昼間のベガやシリウスでは雲に負けてしまうところを、此度は金星の明るさで乗り切ってしまいました。
 天気が悪いときは望遠鏡の説明をするのですが、やっぱり実物の星を見ていただけるのは嬉しいです。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 明石市立天文科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。