塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2014年02月16日

H-IIAロケット 1/100ペーパークラフト

 H-IIAロケットの1/100ペーパークラフトを作りました。
 型紙はコア機体がErick's Modelsさんの1/96 scale JAXA H-IIA202を96%縮小。固体ロケットブースター(SRB-A)は 稲田写場さんの1/150スケールH-IIBの型紙を150%拡大しています。SRBだけ別のモデルを組み合わせたのは、以前作成した1/100 H-IIB(これも稲田写場さんの型紙)と雰囲気を合わせるためです。

 製作開始。切り出した型紙に少しずつ丸みをつけていきます。一気に丸めると不用意に折り目がついたりしますが、ゆっくり丸みグセを付けてから円筒にすると綺麗に仕上がります。
 型紙のコア機体は3分割構成ですが、今回は一段目をさらに3分割しました(右写真では一段目の上部と二段目を接着済)。細長い円筒を一気に接着するのは難しいので、あえて細切れにしています。制作者の好みでパーツ分割できるのがペーパークラフトのよいところです。

 コア機体をつなげるとA3判のカッターマットをはみ出る長さに。1/100ですから全長53mの標準型H2A202が53cmになります。
 フェアリングは「貼ってはがせる糊」で着脱式にしてあります。宇宙機ペパクラの名手・中川義道さんに教えて頂いた方法。H-IIAのフェアリングは打ち上げる衛星によって長いものや太いものなど数種類のバリエーションがあり、この模型も後で換装できるようにしています。

 今回は標準形のH2A202型を作ったので、SRB-Aは2本。これだけ稲田写場さんの型紙です。今回のH-IIAの模型で最も手がかかっているのがここ。
 型紙の精度が良いので、2種類の型紙を組み合わせても違和感なく仕上がるのがすばらしいです。
posted by ふくだ at 23:45| Comment(3) | ペパクラ/科学的遊具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。種子島在住のマゲシマンと申します。
こちらのサイトは2年ほど前に知ったのですが、初めてコメントします。
自分もここ数年ペパクラに懲り出しまして、取り敢えず日本のロケットはほぼ網羅しました。
ペンシルや資料の少ない一部の小型ロケットを除き、衛星打ち上げ機は共通パーツ以外は号機毎に型紙を作り全号機対応してます。H-UAは次回の24号機(だいち2号)、H-UBは4号機まで作ってます。
ただ、ブログ等SNSを一切やってないうえに、自分が作ることしか考えていないものですから人様に見せられるような型紙ではありません。
H-IIAロケット・1/100ペーパークラフトで画像検索してもらえれば、打ち上げ見学にこられた方にプレゼントした写真が見つかります。
他の作品の写真もあるのですが、現物はJAXA関係者や学生にあげてしまって手元には作りかけが2,3あるだけです。
現在は専らML・Mランチャー・ドーリーの設計にかかりきりです。
Posted by マゲシマン at 2014年03月13日 21:05
マゲシマンさん、いらっしゃいませ。

コメントに気づくのが遅れて申し訳ありませんでした。

マゲシマンさんのペーパークラフト、以前ネットの写真で拝見したことがあります。
(たしか最初はtwitter経由で拝見したと記憶しています)
http://d.hatena.ne.jp/iwamototuka/20140227/p1
SRB-Aとコア機体の継ぎ手やノズル周りの表現が素晴らしくて覚えていました。おそらくご自身で設計してらっしゃるんだろうなと思っていたのですが、作者の方からコメント頂けるとは光栄です。

日本のロケット、すでに作られてらっしゃるのですね(全号機というのが驚きです)。
私はN-IIとH-Iが自分の宿題なのですがなかなか進んでいません。

機会がありましたらぜひ、他の作品もお目にかかりたいです。
今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by ふくだ at 2014年03月25日 00:52
打ち上げ見学ブログの写真を見ていただいていたとは光栄です。
生まれも育ちも種子島なもんですから、自然とこっち方面に興味が向いた次第です。

ご迷惑でなければ、メールいただければN-U・H-T・J-Tの完成写真送ります。

型紙のほうはパーツの配置を変えてPDFに変換してから送りたいと思います。
ふくださんや、中川さんのような工作技術が確かな方に作ってもらえるとうれしいです。
Posted by マゲシマン at 2014年03月26日 21:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。