塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2014年12月03日

花北観望会(2014年冬)

姫路市のJR播但線野里駅前・花の北市民広場で行われている花北観望会。もともと街角観望会として始まったものが市民広場にある水上公民館の行事となって、年4回開催されています。

 前半は明石市立天文科学館の井上さんの星のお話。今回は2015年の天文現象と、この日打ち上がったばかりの「はやぶさ2」のお話。
 花北観望会は2003年の火星大接近をきっかけに始まりました。実は「はやぶさ」初号機の打ち上げがこの年で、思えば長いこと続いているものです。

 お話が終わって外にでると曇り空。天気予報通りの展開でしたが、望遠鏡を組み立てて雲間から月を眺めました。


posted by ふくだ at 23:46| Comment(0) | 星空観望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。