塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2014年12月26日

高速夜行バス「グランドリーム」

 2014年秋から関西-関東間のJR高速夜行バスに投入された「グランドリーム」号に乗ってみました。
 以前に記事にしたことがありますが、座席は新型クレイドルシートで、プレミアムドリームのスーパーシートよりシートピッチを40mm拡大(シート幅は60mm縮小)。車内にWi-Fi設備を設置。標準3列シートから+600円、プレミアムドリームのスーパーシートからでも+200円という微妙な価格設定。

 JR西日本バスのサイト内にシートタイプ紹介のページがあり、そこから作成(再掲)。

シート種別シート幅リクライニング備考
プレミアムシート(Pドリーム)60cm156度マイカーテン,フルセグ対応テレビ,AC100Vコンセント,毛布・スリッパ
グランシート(グランドリーム)46.5cm135度+チルト機能マイカーテン,AC100Vコンセント,毛布・スリッパ,ドコモWi-Fi,空気清浄器
スーパーシート(Pドリーム)52.5cm135度+チルト機能マイカーテン,AC100Vコンセント,毛布・スリッパ
3列シート(ドリーム)46.5cm135度+チルト機能毛布
4列シート(青春エコドリーム)46.5cm135度

 グランシートはスーパーシートより幅が狭くなっていますが、乗ってみてあまり差は感じません。むしろ隣の椅子との隙間が空いて移動がしやすくなった感。一方、シートピッチが広くなった恩恵は感じましたが、これは体格によるところが大きそう。なにげに便利なのは各シートごとにあるAC100V電源。
 全般的に悪くはないのですが、プレミアムドリーム号から値上げするほどの差は感じないのが正直なところです。

 私ならプレミアムドリーム号を選ぶかな。



posted by ふくだ at 23:45| Comment(0) | 地図と地理と遠出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。