塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2015年02月15日

伊丹市立こども文化科学館

 久しぶりに伊丹市立こども文化科学館のプラネタリウムを訪問。現在はオーロラの番組を投影中。オリジナルキャラクタの「ひょんたん」と「へちまん」を活かして、相変わらず面白い投影をしてくれます。毎回書いてますが、子ども向けの番組なのに大人も楽しめる水準に仕上げてくるのが素晴らしいです。
 左写真は伊丹のメガスター、星は多くても派手すぎない星空ので、好きな投影機の一つです。
 右写真はロビーに展示されているホームスター。来るたびにサインが増えてる気がします。

 玄関ロビーに展示されているひょんたんの着ぐるみ。両翼を固めているのが、田中将太投手とシゴセンジャー・ブラック星博士のサイン色紙。田中投手はともかく明石の彼らがそんな特等席でよいのでしょうか。
# 2階の壁には松本零士さんとか宇宙飛行士とか大物のサインが飾られているのに。

 そうそう、いつの間にかひょんたんの缶バッジが登場してました。十二星座が揃っているのですが、けっこう売り切れも出ています。なかなかの人気ぶり。


posted by ふくだ at 23:46| Comment(0) | プラネ/天文台/科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。