塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2004年08月28日

桜が丘・星のつどい

 東京・渋谷は桜が丘、五島プラネタリウム天文資料で月に一度行われている星のつどい。帰省などで関東による際に日程が合えば、大抵参加させて頂いている。

 神戸から早朝に「青春18きっぷ」で大移動。といっても9時間程度で東京に着くのだから意外に(?)速いものだ。実はいろいろ調べているうちに、毎朝通勤に使う普通電車からでも、乗り継いでいくとその日のうちに東京に着けることが分かったりして、なんだか不思議な気分になった。

 それはさておき、桜が丘。
 この日はあいにくの雨模様で、参加者も少な目……かと思ったら、十数人くらいのそこそこにぎやかな会になった。村松さんの新島レポートに始まり、みなさんからのペルセ群観望報告(私も飛び入りでしゃべらせてもらった)。それと天文用語の解説コーナーは思いの外に白熱。
 帰り際にはお月見用の「ススキ」まで登場して、相変わらず面白いところです。

 で、そのまま近所のいつもの店によって、それから高速バスで帰省と相成った。


posted by ふくだ at 23:40 | TrackBack(0) | プラネ/天文台/科学館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。