塩屋天体観測所の雑記帳はhttp://stelo.sblo.jp/に移転しました。
今後はこちらの旧サイトを更新しません。引き続き移転先でよろしくお願い致します。
(2015.5.22 管理人 記)

2008年05月31日

2008年5月の読書

カール・セーガン『科学と悪霊を語る』
ユリウス・カエサル『ガリア戦記』
白石正則『生協の白石さん』
名嘉正八郎『グスク探訪ガイド―沖縄・奄美の歴史文化遺産〈城〉』
林紀幸,垣見恒男ほか『昭和のロケット屋さん―ロケットまつり@ロフトプラスワン』
福井晴敏『機動戦士ガンダムUC』(4)
的川泰宣『宇宙にいちばん近い町―内之浦のロケット発射場』

 カール・セーガン『科学と悪霊を語る』は、図書館で借りて読んだ後、改めて手元に置いておきたいと思って調べたら、どうやら絶版なのか重版未定なのか、手に入りにくい模様。なぜ!?
 『ガリア戦記』はもちろん日本語訳です。
 『生協の白石さん』を入れている兵庫図書館。須磨駅に着くまでに読み終えました。
 5月最終週は、その兵庫図書館が書架整理で休館。家の漫画を読んで通勤時間を過ごしました。


posted by ふくだ at 23:41 | TrackBack(0) | 読書録・映画録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。